住み替えでなかなか住まいが見つからないなどお困りごとはありませんか。
ぜひ当法人の相談窓口をご活用ください。ご相談は無料です。
​まずはお電話いただきご予約をお願いします。

入居前の支援についての補足説明 (①~⑦は無料、⑧は有料)

①入居相談の受付

②ヒアリング

助け合いネットにお越しください。事情によりご自宅や病院に出向くことも可能です

③相談内容整理

必要に応じて行政・医療・福祉などの他機関と連携し、引越しに向けて提案・調整していきます。

④不動産屋(協力店)と連携

住宅確保要配慮者に対して理解のある不動産屋と連携して、物件を探します。

相談者のご希望や条件に合う物件を見つけるために、不動産屋への同行支援、物件内覧同行支援を行います。

⑤緊急連絡先の確保

緊急連絡先を一緒に探します。どうしても緊急連絡先の見つからない場合はご相談ください。

⑥円滑な入居支援

その他、円滑な入居に向けて、連携機関と相談しながら進めていきます。

⑦賃貸借契約立ち合い

必要な場合は立ち合いに同行、または不動産屋にこちらの相談窓口に来ていただきます。

⑧引越・家財処分等

引越し先が決まれば、引越しに伴う家財処分代や引越し費用の見積もりをします。

小さな引越しや簡単な家財処分は、助け合いネットで行いますが、家財が多い場合は引越し業者

(協力店)に依頼する場合があります。

住宅確保要配慮者に対して理解のある引越し業者が当法人の協力店になっています。

助け合いネットは兵庫県から指定を受けた居住支援法人として、住宅セーフティネット法に基づき、住宅確保要配慮者の民間賃貸住宅への円滑な入居のため、 家賃債務保証の提供、住宅情報の提供・相談、見守りなどの生活支援等を実施しています。

safety.png

対象になる方

■  高齢者
■  障害者
■  ひとり親
■  子育て世代
■  低所得者
■  外国人